初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

G.タルマクシ、Moto2クラス参戦に向けて始動

G.タルマクシ、Moto2クラス参戦に向けて始動

タルマクシが愛車CBRでテストを実施した。

スピードアップ・アプリリアのガボール・タルマクシは先週、バレンシアのリカルド・トルモでプライベートテストに取り組んだ。

17日からの合同テストを控え、11日から2日間、ホンダCBRを使用して、90ラップを走行。

「この2日間はファンタスティックだった。僕のCBRに、ダンロップのタイヤを装着し、Moto2のレギュレーションに合わせた。Moto2マシンではないけど、ミックスマシンだ。走行でき、この2日間はグッドだった。チャンピオンシップに向けて、役立つだろう」と、今年初テストを振り返った。

「ハイスピードでクラッシュしてしまったけど、全てOKだ。この時期は路面温度が少し低く、シケインでフロントを失ってしまい、スリップしてしまった。時速190キロで転んだけど、大丈夫だ。これからバルセロナに向かい、たくさん走るつもりだ。」

スピードアップ・アプリリアは、17日から3日間、カタルーニャ・サーキットでテストを予定している。

Tags:
Moto2, 2010, Gabor Talmacsi, Fimmco Speed Up

Other updates you may be interested in ›