初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ロッシ、6月前に来季の就任を決める

フランスのスポーツ紙、L’Equipe(レキップ)は、FIM国際モーターサイクリズム連盟が発行したマガジンに掲載されたバレンティーノ・ロッシの発言を抜粋。「2010年の6月前に将来を決める。ドゥカティに行くグッドなオプションがあるけど、その前に将来を決めないと。あと10年間走りたいけど、バイクではない。」

スペインのスポーツ紙、El Mundo Deportivo(ムンド・デポルティボ)は、ロッシの将来について、「ヤマハ、ドゥカティ、フェラーリの間で迷っている」と報じ、「ヤマハにとってF1(フェラーリ)が唯一の危険な存在ではない。2年間の延長を契約するために、12000~14000万ユーロを提示しただろう。これは、ドゥカティの2000万ユーロには及ばない」と、報じた。

Tags:
MotoGP, 2010

Other updates you may be interested in ›