初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ドゥカティのテストチームがヘレスでテスト実施

ドゥカティのテストチームがヘレスでテスト実施

テストライダーのバッタイーニと代役カルドソが、デスモセディチGP10のテストを行った。

ドゥカティのテストチームは、23日から3日間、ヘレス・サーキットでプライベートテストを実施した。

オフィシャルテスト前日の24日は、テストライダーたちによるセッション日となっていたが、ドゥカティは、セパン・インターナショナル・サーキットではなく、第3戦スペインGPの舞台を選択。

今年からテストライダーに就任したフランコ・バッタイーニが、燃費など複数の項目を確認するテストに取り組んだ。

「天候は良くなかったけど、ポジティブなテストだった。午前中は常に路面が濡れていて、2日目にそれで転んでしまい、右手首を痛めた。骨折したかもしれないけど、重傷ではないだろう。次のテストには影響がないはずだ」と、振り返った。

ドゥカティは、バッタイーニの代役に、2006年にサテライトチーム(プラマック・ダンティーン)から参戦した地元出身のホセ・ルイス・カルドソを召集。テストプログラムを継続した。

テストチームは、3月17日から2日間、当地でテストを予定している。

Tags:
MotoGP, 2010, Ducati Team

Other updates you may be interested in ›