初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

中野真矢がMoto2マシンを試乗

中野真矢がMoto2マシンを試乗

世界初のMoto2試乗会がもてぎで開催。中野がモリワキとTSRをライドした。

モビリティランドは9日、Moto2メディア体験会を開催。中野真矢がMoto2マシンを試乗した。

第2戦日本GPの舞台となるツインリンクもてぎに、Moto2クラスのチームにマシンを供給するモリワキとTSR、全日本選手権J‐GP2に参戦するバーニングブラッドがプロトタイプマシンを準備。

メディア関係者と共に、今年の日本GPでPRプロデューサーに就任した中野が、雪が舞う中、モリワキのMD600とTSRのTSR6を試乗。

「びっくりしました。最初はホンダCBRに似ているかなと思っていましたが、これはレーシングマシン。MotoGPマシンにも、250ccマシンにも近いです。すごく面白いシーズンになると思います」と、印象を語った。

第2戦日本GPは、4月23日に開幕。25日に決勝レースを迎える。

Tags:
Moto2, 2010, GRAND PRIX OF JAPAN

Other updates you may be interested in ›