Tickets purchase
VideoPass purchase

オフィシャルテスト3日目:A.デアンジェリスがレインセッションを制す

オフィシャルテスト3日目:A.デアンジェリスがレインセッションを制す

デ・アンジェリスが初日に続き、最終日も制した。

Moto2クラスのオフィシャルテスト3日目は8日、ヘレス・サーキットでスタート。アレックス・デ・アンジェリスがトップタイムをマークした。

午前中まで降り続いた雨の影響を受けたウェットコンディションの中、 37人中24人がコースイン。16時から16時50分までの単独セッションで唯一1分55秒台を連発したデ・アンジェリスが、1番時計(1分55秒280)を記録。1日目に続き、セッションを制した。

2日目を制したトニ・エリアスは0.751秒差の2番手。テック3の両雄、ラファエレ・デ・ロサと高橋裕紀が続いた。

リザーブリストからの昇格を目指すアンソニー・ウエストは、10時から15時50分までの合同テストで最多の43ラップを走行。1番時計を刻み、総合では、マイク・ディ・メッリオ、マティア・パシーニに続く7番手。富沢祥也は総合16番手だった。

2度目のオフィシャルテストを終了したMoto2クラスは、今月26日に当地に再集結。27日から3日間、開幕前最後のテストを実施する。

Tags:
Moto2, 2010

Other updates you may be interested in ›