初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

レプソル・ホンダがトライアル会場でチーム発表会

レプソル・ホンダがトライアル会場でチーム発表会

レプソル・ホンダがトライアル世界選手権の舞台でチーム発表会を行った。

レプソル・ホンダは13日、スペインの首都マドリード市内のスポーツセンターでチーム発表会を行った。

会場となったとは、インドアトライアル世界選手権第4戦の舞台。7000人の観衆が集まった中、ホンダRC212Vが天上から登場すると、ダニ・ペドロサが同選手権に参戦するレプソル・モンテサのトニ・ボウ、藤波貴久、ライア・サンツと共に姿を見せた。

昨年負傷により発表会を欠席したペドロサは、「この冬は昨年よりもすごくいい。すごくいいトレーニングができた。1年間、体調を維持するためするために、しっかり休み、身体的にいい準備ができた」と、説明。

「バイクはまだ好きなように進歩していないけど、セッティングを整えるためにたくさんのテストをした。あと1回テストがある。開幕戦に向けて、この機会を最大限に活かしたい。」

昨年は1人で参加したアンドレア・ドビツィオーソは病欠。「発表会に行けなくて申し訳ない。風邪を引いて、熱がある。来週にはテストが控え、その最後のテストに向けて、体調を整えるのが最優先だ」と、メッセージを送った。

「僕たちの共通の目標は、開幕戦から戦闘力があること。この冬はみんなが懸命に働いた。決して簡単なことではないけど、全戦で最速ライダーたちと戦うために全力を尽くすつもりだ。」

レプソルとのパートナーシップ16年目を迎えるホンダのファクトリーチームは、3月18日からロサイル・インターナショナル・サーキットで行われるプイレシーズン最後のオフィシャルテストに参加する。

Tags:
MotoGP, 2010, Andrea Dovizioso, Dani Pedrosa, Repsol Honda Team

Other updates you may be interested in ›