初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

レプソル・ホンダ、テスト内容に手応え

レプソル・ホンダ、テスト内容に手応え

テスト1日目、ペドロサが10番手、ドビツィオーソが6番手だった。

レプソル・ホンダのダニ・ペドロサとアンドレア・ドビツィオーソは18日、オフィシャルテストに参加。1日目は10番手と6番手だった。

セパンでは満足感を得られなかったペドロサは、たくさんの新しいパーツをテスト。徐々にリズムが上がり、セッション終了となる24時前に、1分57秒047を記録。

「1日を通して良くなって行き、マレーシアのテストから前進したから、ポジティブだ」と、手応えを強調。

「明日はもっと前進して、上位陣に近づく自信がある。だから、一生懸命に仕事をするつもりだ」

「僕たちはリアサスペンションが正確に機能することを継続して取り組んでいる。バイクは加速とコーナーの進入ですごくナーバスだ。明日もそのことを考えて集中する。セッションがあと1日あるから、最大限に活かしたい。」

前回のテストでホンダ勢の1番手に浮上したドビツィオーソは、1分57秒台のリズムで周回を刻むと、23時過ぎには1分56秒台に進出。

「コンスタントに走ることができたから、大満足。明日に向けて、グッドなベースがある。目標は1分56秒台を突破することだ」と、タイムアップに自信を見せた。

「少しライディングポシヨンを変更してみたら、感触がすごく良くなった。新しいスイングアームも試した。セパンと比較すれば、現状に満足。セッション前半にいい走りができたけど、22時以降は、コースイン毎にグリップが変わって行った。今日は僕たちのポテンシャルに達しなかったから、明日はもっと良くすることができると思う。」

オフィシャルテストは、19日まで行われる。

D.ペドロサ
カタールテスト1日目: 1分57秒047
2009年公式予選: 1分57秒729
2009年レースベストラップ: 1分57秒121

A.ドビツィオーソ
カタールテスト1日目: 1分56秒811
2009年公式予選: 1分55秒977
2009年レースベストラップ: 1分56秒433

2009年開幕戦カタールGP
ポールタイム: 1分55秒286
ファーステストラップ: 1分55秒844

サーキットレコードラップ: 1分55秒153
サーキットベストラップ: 1分53秒927

Tags:
MotoGP, 2010, Dani Pedrosa, Repsol Honda Team

Other updates you may be interested in ›