初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

D.ペドロサ:「フロントに問題がある」

D.ペドロサ:「フロントに問題がある」

ポジションを落としたペドロサが、その原因がリアから来ることを説明した。

レプソル・ホンダのダニ・ペドロサは19日、ロサイル・インターナショナル・サーキットで行われたオフィシャルテスト2日目に13番時計を記録。リアから来るフロントの問題を指摘した。

今年初めにセパンで行われたオフィシャルテストで4番手、2度目で8番手だったスペイン人ライダーは、1日目10番手。2日目には13番手に後退。

「フロントに問題がある。バイクが大きく動く。これはリアの問題が原因で、コーナーですごく遅くなってしまう」と、ナーバスな挙動を起こすことを説明した。

「今日のセッションで直ぐに良くなり始めたけど、その後、大きく進歩することができなかった。リザルトには満足できない。開幕戦が近づき、望むポジションではないから、ここに戻って来る時には全力を尽くし、グランプリのセッションでベストを見つけないといけない。」

「いい体調でシーズンを迎えられることを喜ばないと。ものごとを良くして行くために仕事を続ける。」

開幕戦カタールGPは、4月9日に開幕。11日に決勝レースが行われる。

カタールテスト1日目: 1分57秒047
カタールテスト2日目: 1分56秒935

2009年公式予選: 1分57秒729
2009年レースベストラップ: 1分57秒121

2009年開幕戦カタールGP
ポールタイム: 1分55秒286
ファーステストラップ: 1分55秒844

サーキットレコードラップ: 1分55秒153
サーキットベストラップ: 1分53秒927

Tags:
MotoGP, 2010, Dani Pedrosa, Repsol Honda Team

Other updates you may be interested in ›