初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

モンスター・ヤマハ・テック3、転倒も開幕戦に自信

モンスター・ヤマハ・テック3、転倒も開幕戦に自信

テストで好パフォーマンスを披露してきたアメリカンデュオだったが、ラストテストで転倒を喫した。

モンスター・ヤマハ・テック3のコーリン・エドワーズとベン・スピースは19日、ロサイル・インターナショナル・サーキットで行われたオフィシャルテスト2日目に参加。8番手と10番手でプレシーズンの全テスト日程を終了した。

セパンで7番手と4番手だったエドワーズは、21時前に2コーナーでフロントから転倒。「テストの終わり方は探していたものではないけど、それほど悪くなかった」と、セッション終了後に語った。

「今夜はバイクのグレートなフィーリングがなかった。来月ここに戻って来ることを考えないといけない。昨年よりも、特にフロントエンドでいい感触がない。」

「クラッシュは何が起こったのか分からないけど、ベンと全く同じようなアクシデントだった。今夜はソフトタイヤで、あまり走っていなかったけど、そのタイヤで6ラップ目だったから、プッシュが始められたはずだった。」

「レースが始められることに興奮している。チームと一緒にグレートな1年にすることができるだろう。」

セパンで7番手と4番手だったスピースは、初めてのナイトテストとなった1日目に3番手に進出したが、2日間連続して、2コーナーで転倒を喫した。

「グレートなナイトセッションではなかったけど、起こりえること。全てが悪い方へ悪い方へと行ってしまったけど、グレートなウインターだった。今回は思うように行かなかった初めてのセッションだった」と、テスト最終日を振り返った。

「小さな問題があって、また2コーナーでフロントを失ってしまった。何が起きたのか分からない。30分間に4人が転倒したから、路面が一気に濡れてしまったのだろう。」

「来月のレースにはもっと戦闘的になれるはずだ。チームに感謝したい。僕たちはいい仕事をした。シーズンが始められるポジションにいると思う。」

開幕戦カタールGPは、4月9日に開幕。11日に決勝レースが行われる。

C.エドワーズ
カタールテスト1日目: 1分56秒540
カタールテスト2日目: 1分56秒722

2009年公式予選: 1分56秒194
2009年レースベストラップ: 1分57秒116

B.スピース
カタールテスト1日目: 1分55秒954
カタールテスト2日目: 1分56秒779

2009年開幕戦カタールGP
ポールタイム: 1分55秒286
ファーステストラップ: 1分55秒844

サーキットレコードラップ: 1分55秒153
サーキットベストラップ: 1分53秒927

Tags:
MotoGP, 2010, Colin Edwards, Ben Spies, Monster Yamaha Tech 3

Other updates you may be interested in ›