初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

開幕戦カタールGP‐MotoGPクラスプレビュー

開幕戦カタールGP‐MotoGPクラスプレビュー

62年目のチャンピオンシップが開幕。王者ロッシを中心に、ロレンソ、ペドロサ、ストーナーらヤングライダーたちがタイトル争いに挑戦する。

62年目となるチャンピオンシップのオープンニングレースは、カタールのロサイル・インターナショナル・サーキットで開催。4月11日に決勝レースを迎える。

2004年、砂漠の真ん中に建設された舞台での開幕戦は、今年で4年目。ナイトレースは3年目を迎える。

新規定により、プレシーズンのテストは3回。バレンティーノ・ロッシが6日間中5日間で1番時計を記録。3年連続8度目、通算10度目のタイトル奪取に向けて、10型M1の仕上がりの良さを見せた。

ランク2位のホルヘ・ロレンソは、2月中旬に右手を骨折したことから、2度目のテストをキャンセル。リハビリに専念しながら、ドーハに乗り込む。

サテライト勢で1番のパフォーマンスを見せたのは、アメリカンデュオのコーリン・エドワーズとベン・スピース。M1の戦闘力を証明した。

開幕3連勝のケーシー・ストーナーは、当地で開催されたオフィシャルテスト最終日に、ロッシの完全制覇を食い止める1番時計を刻めば、ニッキー・ヘイデンは、昨年以上のパフォーマンスを披露。両雄が揃って、デスモセディチGP10の操縦性を高評価した。

最多6台を揃えるホンダ勢の筆頭、ダニ・ペドロサは、ショーワからオーリンズのサスペンションを変更したRC212Vのリアとフロントの問題に悩まされたが、アンドレア・ドビツィオーソは対照的な表情を見せ、セパンでは自己ベストを記録した。

ベテランとルーキーの組み合わせとなるスズキ勢は、GSV‐Rの徹底的な見直しが功を奏し、戦闘力がアップ。ロリス・カピロッシは、開幕戦で通算300戦目を迎える。

6人がエントリーする新人勢。現250ccクラス王者の青山博一は、新規参戦のインターウェッテン・ホンダから参戦する。

日本とカタールの時差は、マイナス6時間。決勝レースは、現地時間の23時。日本時間の12日5時にスタートする。

Tags:
MotoGP, 2010, COMMERCIALBANK GRAND PRIX OF QATAR

Other updates you may be interested in ›