初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

タイ・ホンダ、バンコクでチーム発表会

タイ・ホンダ、バンコクでチーム発表会

タイ・ホンダが開幕1週間前に、バンコク市内でチーム発表会を行った。

タイ・ホンダは先週、タイの首都バンコクでチーム発表会。ラタパー・ヴィライローが地元メディアの前で抱負を語った。

3月27日から3日間、オフィシャルテストに参加したタイ人ライダーは、初めてビモータのプロトタイプマシン、HB4をシェイクダウン。合計141ラップを周回した後、タイに帰国すると、バンコクで開催された第11回インターナショナルモーターサイクルショーを訪れ、ホンダが設置したスタンドで行われたチーム発表会に出席した。

「僕のポテンシャルを発揮したい。新しいカテゴリーへの適応は問題ではなかったけど、走り込めていない。これがハンディキャップにならなければいい」と、レプリカマシンの前で意気込みを語った。

「カタールが楽しみだ。ビモータの開発に向けて、ベースとなるインフォメーションを収集した。名誉あるポジション争いがしたい。」

チームは、世界40ヶ国に飲料事業を展開するシンハーコーポレーションがスポンサーに加わったことを発表。

チーム名をタイ・ホンダ・PTT・シンハー・SAGとし、開幕戦カタールGPに臨む。

Tags:
Moto2, 2010, Ratthapark Wilairot, Thai Honda PTT Singha SAG

Other updates you may be interested in ›