初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

フリー走行2:C.ストーナー、連続の1番時計

フリー走行2:C.ストーナー、連続の1番時計

初日トップのストーナーが、連続の1番時計。ロッシが迫った。

開幕戦カタールGPのフリー走行2は10日、ロサイル・インターナショナル・サーキットで行われ、ケーシー・ストーナーがトップタイムをマークした。

現地時間18時55分、気温30度、路面温度32度のドライコンディションの中、フリー走行1を制したストーナーが4度のコースインを繰り返した後、1分55秒台を連発。1分55秒501の1番時計を記録した。

初日3番手だったバレンティーノ・ロッシは、1分56秒台を1度突破。2番手に浮上した。

連続10ラップを周回したランディ・ド・プニエは、初日8番手から3番手に浮上。アンドレア・ドビツィオーソ、ホルヘ・ロレンソまでが、1分56秒台のリズムを掴み、ミカ・カリオ、ベン・スピース、ロリス・カピロッシ、ダニ・ペドロサ。コーリン・エドワーズが続いた。

17番手だった青山博一は、6ラップ目に初日のタイムを更新。1分57秒台のリズムで周回して、上位陣とのギャップを確実に詰めた。

公式予選は、現地時間の22時30分、日本時間の午前4時30分にスタートする。

フリー走行2
1. C.ストーナー: 1分55秒501
2. V.ロッシ: +0.340
3. R.ドプニエ: +0.849
4. A.ドビツィオーソ: +1.068
5. L.ロレンソ: +1.145
16. 青山博一: +1.870

サーキットレコードラップ: 1分55秒153
サーキットベストラップ: 1分53秒927

Tags:
MotoGP, 2010, COMMERCIALBANK GRAND PRIX OF QATAR, FP2

Other updates you may be interested in ›