初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

L.カピロッシ、通算300戦目への挑戦

L.カピロッシ、通算300戦目への挑戦

史上最多参戦の記録を更新するカピロッシのキャリアをスペシャルビデオで紹介する。

リズラ・スズキのロリス・カピロッシは、開幕戦カタールGPの決勝レースで、キャリア通算300戦目を迎える。

1990年、125ccクラスにデビューした最年長37歳のイタリア人ライダーは、2年連続で5番グリッドを獲得した公式予選後、チャンピオンシップのプロモーター、ドルナスポーツ社の経営最高責任者であるカルメロ・エスペレータから、300戦参戦を祝福する記念プレートをプレゼントされた。

決勝レースに向けて、記念のツナギ、ヘルメット、カウルを準備したカピロッシの主な記録は、次の通り。

・ 1949年からスタートしたグランプリ全760戦中、39.3%に参戦

・ 史上最長の優勝記録:17年と49日(1990年第10戦イギリスGPの初優勝から2007年第15戦日本GPまで)

・ 245戦でポイント獲得

・ 史上最多の21シーズン目

・ 7台のマシンで優勝:ホンダ125cc/ホンダ250cc/アプリリア250cc/ヤマハ500cc/ホンダ500cc/ドゥカティ990cc/ドゥカティ800cc

・ 史上2人目となる500cc2ストローク/990cc4ストローク/800cc4ストロークでの優勝

・ 41サーキットでレース参戦

・ 最多参戦サーキットは、今年で20回目を迎えるヘレス

・ 125ccクラスの史上最年少王者:17歳と165日

・ 通算100回目の表彰台獲得まで、あと1回

Tags:
MotoGP, 2010, COMMERCIALBANK GRAND PRIX OF QATAR, Loris Capirossi, Rizla Suzuki MotoGP

Other updates you may be interested in ›