初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

J.ロレンソ:「仕事に誇りを感じる」

J.ロレンソ:「仕事に誇りを感じる」

負傷中のロレンソが、3年連続の1列目を獲得した。

フィアット・ヤマハのホルヘ・ロレンソは、開幕戦カタールGPの公式予選で3番時計を記録。3年連続して、1列目を獲得した。

フリー走行1で2番手。フリー走行2で5番手に後退したロレンソは、安定して1分56秒台で走行。表彰台を狙えるリズムを刻んだ。

「僕の状況を考えると、獲得したポジションに大満足。僕たちの仕事に誇りを感じる。不運にも、リアの自信を失ってしまった。金曜よりも、速く走ることが難しかった」と、振り返った。

「手は完璧ではない。まだブレーキングで痛みがあるけど、バイクに乗る準備は出来ている。ウォームアップでは、表彰台にトライするために、幾つかバリエーションを加えたバイクを使ってみるつもりだ。」

昨年2年連続の表彰台を獲得したロレンソは、3年連続の1列目から開幕戦を迎える。

公式予選
1. C.ストーナー: 1分55秒007
2. V.ロッシ: +0.355
3. L.ロレンソ: +0.513
4. R.ドプニエ: +0.824
5. L.カピロッシ: +0.892

サーキットレコードラップ: 1分55秒153
サーキットベストラップ: 1分53秒927

Tags:
MotoGP, 2010, COMMERCIALBANK GRAND PRIX OF QATAR, Jorge Lorenzo, Fiat Yamaha Team

Other updates you may be interested in ›