初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

B.スピース:「パーフェクトなデビューだった」

B.スピース:「パーフェクトなデビューだった」

初のナイトレース&デビューレースをパーフェクトなシーズンスタートと評価した。

モンスター・ヤマハ・テック3のベン・スピースは、開幕戦カタールGPで11番グリッドから5位。レギュラーライダーとしてのデビュー戦で、トップ5入りを果たした。

昨年初参戦したスーパーバイク世界選手権で2連勝したアメリカ人ルーキーは、初のナイトセッションとなったオフィシャルテストでも好パフォーマンスを披露。

迎えたデビュー戦では、オープニングラップで7番手に浮上すると、安定して1分56秒台を刻んだ。

「シーズンの初レースということ、それに周囲の期待を考えれば、表彰台に接近し、トップ5でフィニッシュできたのは良かった」と、初レースを評価。

「フィニッシュできたことがすごく嬉しい。これからは、今後のレースに向けて、もっといいリズムを追求するけど、知らないコースではもっと難しいことになるだろう。」

「僕は100%を尽くす。これは確かなこと。ここでは本当にグッドなレースをしたと思う。シーズンの完璧なデビューだったと思う。予選でもう少し上の順位だったら、表彰台に上がることはなかったけど、表彰台争いはできただろう。」

初のナイトレースで好パフォーマンスを見せたスピースは、未体験のツインリンクもてぎで開催される第2戦日本GPで順応性が試される。

Tags:
MotoGP, 2010, COMMERCIALBANK GRAND PRIX OF QATAR, Ben Spies, Monster Yamaha Tech 3

Other updates you may be interested in ›