初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

A.ドビツィオーソ:「ハートで走った」

A.ドビツィオーソ:「ハートで走った」

決勝レースで週末最高のリズムで掴み、僅少さで最高峰クラス3度目の表彰台を獲得した。

レプソル・ホンダのアンドレア・ドビツィオーソは、開幕戦カタールGPの決勝レースで6番グリッドから3位。表彰台を獲得した。

ファクトリーチームから2年目を迎え、2度目のオフィシャルテストからホンダ勢の1番手を走っていた24歳のイタリア人ライダーは、16ラップ目にはトップに飛び出す快走を披露。

「表彰台を獲得できて、すごく嬉しい。グレートなリザルトだ」と、0.011秒差で競り勝ち、キャリア3度目となる表彰台スタートを振り返った。

「グッドなリザルトでシーズンが始まることは、非常に重要だ。これだけにしたくない。今日の表彰台は、冬の間におけるホンダとメカニック、チーム、そして僕自身の仕事の成果。僕を信頼してくれたチームとスポンサーに感謝したい。」

「今日は本当に2位を獲得できると思っていたけど、最後まで維持できなかったのは残念。僕のホンダはストレートですごく速く、他のポイントでのギャップを埋めるために、このアドバンテージを利用することができた。」

「10コーナーでレースを落としてしまったと言うことができるだろう。週末はずっとセクション3で問題があったけど、本当にタイムロスしてしまったのは、左のロングコーナーだった。」

「バレンティーノを抜いて、抜き返された時には、もう一度抜くチャンスがなかった。最終ラップの最終コーナーでインからニッキーを抜いたのは、本当に上手く行った。ホンダのポテンシャルを活かすことができた。」

「今日はハートで走った。このリザルトは、レプソル・ホンダと僕にとって、グレートなモチベーションとなる。」

毎年好成績を挙げる開幕戦の舞台で表彰台を獲得したドビツィオーソは来週末、昨年7番グリッドから5位を獲得した日本GPに挑戦する。

Tags:
MotoGP, 2010, COMMERCIALBANK GRAND PRIX OF QATAR, Andrea Dovizioso, Repsol Honda Team

Other updates you may be interested in ›