初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

フォンターナ・レーシング、イタリア王者を指名

フォンターナ・レーシング、イタリア王者を指名

フォンターナは、Moto2クラスに進出したコルシの代役にイタリア選手権王者を指名した。

フォンターナ・レーシングは19日、リカルド・モレッティの起用を発表した。

イタリアンチームは当初シモーネ・コルシの起用を検討していたが、最終的に、2009年にイタリア選手権125ccクラスを制した25歳のイタリア人ライダーを指名した。

全6戦で4勝と2度の2位を獲得したモレッティは、「この機会が得られたことは誇りだ。早くバイクに乗りたい。チャンピオンシップへの準備を始めたい」と、抱負を語った。

テクニカルディレクターのイタロ・フォンターナは、「我々のチームにリカルドを起用する可能性が最初からあり、そうなることを願っていました。彼の能力とポテンシャルを信じています」と、新人起用の理由を説明した。

アプリリアRSAを使用するモレッティは、27日からヘレスで予定されているオフィシャルテストに参加する。

Tags:
125cc, 2010, Matteoni Racing

Other updates you may be interested in ›