初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

リズラ・スズキ、ヘレスでのアクションに期待

リズラ・スズキ、ヘレスでのアクションに期待

2連続して上位に進出している舞台で、オフシーズンの成果を証明する。

リズラ・スズキのロリス・カピロッシとアルバロ・バウティスタは、第2戦スペインGPでの上位進出に自信を見せた。

5番グリッドから9位に入った開幕戦を経て、2005年から3連覇を達成した日本GPを楽しみにしていた37歳のイタリア人ライダーは、「もてぎに行けなかったのは不運だった。僕のベストトラックの1つで、本当にレースを楽しみにしていた」と、開催延期を悔やんだ。

「僕たちは、冬の間と開幕戦で大きく進歩した。リザルトは期待するものではなかったけど、シーズンのこの時期としてはグッドなポジションだったから、日本で僕たちがどのようなことができるのかを確認したかった。」

スズキ入りした2008年からヘレスでは5位と6位に進出。

「ここ2年間、僕たちはすごく良かったから、今年もものごとが上手く行くことを期待する。」

デビュー戦では、13番グリッドから11位を狙った最終ラップに転倒を喫した25歳のスペイン人ライダーは、「まだカタールのレースにがっかりしている。MotoGPクラスでのベストなスタートではなかったけど、そこから学ばないといけない」と、同じミスを犯さないことを誓った。

「ヘレスは好きなトラック。昨年は表彰台に登った。これはグッドな兆しだ。スズキのバイクでスペインを走るのは今回が初めてだから、ビックな週末となるだろう。」

Tags:
MotoGP, 2010, GRAN PREMIO bwin DE ESPAÑA, Loris Capirossi, Alvaro Bautista, Rizla Suzuki MotoGP

Other updates you may be interested in ›