初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

6人のルーキーたちがヘレスに挑戦

6人のルーキーたちがヘレスに挑戦

6人の新人たちが、欧州ラウンドの開幕戦で、存在感をアピールすることを誓った。

最高峰クラスにエントリーする6人の新人たちが、欧州ラウンドの幕開けとなる第2戦スペインGPの挑戦する。

開幕戦で最高位5位を獲得したベン・スピースは、「他の新人たちは、みんなチャンピオンだけど、カタールの後で、僕に期待が集まり、要求が厳しくなるだろう。でも、プレッシャーが僕のライディングに影響を与えることはない」と、自分の走りに徹する考えを示した。

250ccクラスからの昇格組みで最高位となる10位に入った青山博一は、昨年スペクタクロなバトルを制して優勝した舞台を前に、「ホームグランプリを走る機会がなくなってしまったけど、ヘレスへの気持ちが高まります」と、気持ちを切り替え、高いモチベーションで現地入りする。

地元で最も人気が高く、スズキの応援スタンドが設けられたアルバロ・バウティスタは、「スズキのバイクで国内を走るのは、今回が初めて。ビックなウィークエンドになるだろう」と、意気込む。

唯一ヘレスでテストを実施したエクトル・バルベラは、「冬のテストでデータがたくさんある。これはアドバンテージだ。全力を尽くして、ファンにナイスなレースを提供したい」と、自信を見せた。

誰よりもMotoGPの経験があるアレックス・エスパルガロは、「経験を積んで、ヘレスを迎える。僕に寄せたれた信頼を結果で応えたい」と、トップ10入りを目指すことを誓った。

2004年と2005年に125ccクラスで優勝したマルコ・シモンセリは、「ヘレスはキャリア初優勝を飾ったところ。いつも速く走れる。目標はカタールよりも良くすることだ」と、開幕戦11位以上の成績を狙う。

Tags:
MotoGP, 2010, GRAN PREMIO bwin DE ESPAÑA, Aleix Espargaro, Marco Simoncelli, Hector Barbera, Hiroshi Aoyama, Alvaro Bautista, Ben Spies

Other updates you may be interested in ›