初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

P.エスパルガロ:「最高のシチュエーションだ」

P.エスパルガロ:「最高のシチュエーションだ」

悲願の地元優勝を果たし、ランク2位に浮上した。

トゥエンティ・デルビのポル・エスパルガロは、第2戦スペインGPで2番グリッドから優勝。地元初優勝を飾った。

開幕戦では僅少さで表彰台を逃した18歳のスペイン人ライダーは、開幕戦の勝者ニコラス・テロールとの優勝争いに競り勝ち、昨年の第14戦ポルトガルGP以来となる通算3勝目を達成。

「信じられない!ファンはこれまでにない以上に応援してくれ、各コーナーで彼らの声が聞こえた。ライダーとしては、これは最高のシチュエーションだ。もちろん、優勝はそれ以上にナイスだ」と、悲願のヘレス優勝を語った。

「レースは、タイヤが終盤に入って、ギリギリな状態になることを覚悟していたから、最初からプッシュして、消耗するまで全ての可能性に賭けることに決めていた。」

「この目標を達成するために、僕たちは全てを尽くした。チームもバイクもグレートなレベルだ。あとは、各レースでハードにバトルするだけだ。」

ランク2位に浮上したエスパルガロは、2週間後に昨年ウェットレースで転倒リタイヤしたフランスGPに挑戦する。

Tags:
125cc, 2010, GRAN PREMIO bwin DE ESPAÑA, Pol Espargaro, Tuenti Racing

Other updates you may be interested in ›