初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ヘレスにアスパルコーナー設置

ヘレスにアスパルコーナー設置

アスパルの功績を称え、ヘレスの8コーナーをアスパルコーナーと称することが決定した。

ヘレス・サーキットは、ホルヘ・マルティネス・アスパルの功績を称え、8コーナーに記念碑を設置。コーナー名をアスパルコーナーと呼ぶことを発表した。

第2戦スペインGPの決勝レース前、アスパルとヘレス市長のピラール・サンチェス、サーキットディレクターのフアン・アルバロ、ドルナスポーツ社のカルメロ・エスペレータ、FIM会長のビト・イッポリト、アンヘル・ニエトらが8コーナーに集まり、記念碑の設置セレモニーが行われた。

現役時代のゼッケンとヘルメットがデザインされた記念碑の前で、アスパルは、「ヘレスのコーナーに名前が刻まれることは、大変素晴らしいことです。大きな満足感があります。ここは常にホームであり、素晴らしい歓迎を受け、ファンは私を愛してくれました。私の歴史とキャリアを評価してくれたことに感動しています。この素晴らしい日を決して忘れません。」

「23年前にここで初めて勝ち、チームマネージャーとしては2002年から5勝を挙げました。私の名前をこのコーナーに刻むことを決めてくれたピラール・サンチェス、フアン・アルバロ、カルメロ・エスペレータに感謝したいです。そして、全てのファンに、チームに所属した全てのライダーに感謝します」と、喜びの感想を語った。

ヘレス・サーキットのコーナーに名前が刻まれたのは、アンヘル・ニエト、アレックス・クリビーレ、シト・ポンス、アイルトン・セナに続き、5人目。

Tags:
MotoGP, 2010, GRAN PREMIO bwin DE ESPAÑA

Other updates you may be interested in ›