初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

MotoGPライダーたちが小児病院を訪問

MotoGPライダーたちが小児病院を訪問

MotoGPライダーたちが病気の子供たちを励ますために病院を訪れた。

MotoGPライダーたちは20日、第3戦フランスGPの開催を前に、ルマン市内の小児病院を訪問した。

地元出身のランディ・ド・プニエをはじめ、マルコ・シモンセリ、ベン・スピースは、病に苦しむ入院中の子供たちを励ますため、サーキット近郊の病院を訪れた。

「僕にとって、子どもたちにとっても、ナイスな体験となった。みんな幸せだったと思う。病院に来て、このような子供たちを見るのは簡単なことではないけど、みんなにとって、いい一日になってくれたら嬉しい」と、フランス人ライダーは語った。

プレイベントに参加したスピースは、「いつも1日早く現地に入るから、子どもたちのために、慈善活動のために何かやるのはいいことだ」と、今後も積極的にMotoGPの活動に協力していく姿勢を見せた。

子供から今週末の抱負を聞かれた際には、「今年の目標は常にレースでトップ10入りすること。ルマンは初めて走るトラックだから、懸命に働かないと。いつものように100%を尽くす」と、答えた。

Tags:
MotoGP, 2010, MONSTER ENERGY GRAND PRIX DE FRANCE, Marco Simoncelli, Randy de Puniet, Ben Spies

Other updates you may be interested in ›