初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

フリー走行2:エリアスと高橋がセッションをリード

フリー走行2:エリアスと高橋がセッションをリード

エリアス、高橋らが快走。初日からトラブルを続く富沢は番手だった。

第3戦フランスGPのフリー走行2は22日、ルマンで行われ、トニ・エリアスがトップタイムをマークした。

気温20度。路面温度39度のドライコンディションの中、フリー走行1で3番手だったエリアスは、走り出しからリズムを掴み、1分39秒608の1番時計を記録。

初日に好パフォーマンスを見せたアンドレア・イアンノーネは、0.008秒差の2番手。125ccクラスの乗り換えに順応してきたことを証明した。

フリー走行1で4番手だった高橋裕紀は、単独走行で安定したリズムを周回を重ね、0.047秒差の3番手に浮上。エリアスと並び1分39秒台を5回記録した。

ヨンニ・エルナンデェス、ラファエレ・デ・ロサ、アレックス・デボン、アクセル・ポンス、ラタパー・ヴィライロー、アレックス・デ・アンジェリス、セルジオ・ガデアまでのトップ10が、1分40秒台を突破した。

初日19番手だった富沢祥也は、0.840秒差の番手。初日を制したジュール・クルーセルは、28番手だった。

Tags:
Moto2, 2010, MONSTER ENERGY GRAND PRIX DE FRANCE, FP2

Other updates you may be interested in ›