初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

フリー走行2:P.エスパルガロ、連続の1番時計

フリー走行2:P.エスパルガロ、連続の1番時計

エスパルガロとテロールが最速リズムで周回した。

第3戦フランスGPのフリー走行2は22日、ルマンで行われ、ポル・エスパルガロがトップタイムをマークした。

気温16度。路面温度22度のドライコンディションの中、フリー走行1を制したエスパルガロは、1分44秒台のコンスタントなリズムで周回を重ね、1分44秒044の1番時計を記録。

ポイントリーダーのニコラス・テロールは、0.066秒差の2番手。エスパルガロと共に1分44秒台のリズムを刻めば、ブラドリー・スミス、マルク・マルケス、エフレン・バスケス、サンドロ・コルテセまでが、1分45秒台を突破。

フリー走行1で7番手だった小山知良は、ランディ・クルマンナッハ、ヨハン・ザルコ、ダニー・ウェッブ、エステベ・ラバットに次ぎ、1.698秒差の11番手だった。

Tags:
125cc, 2010, MONSTER ENERGY GRAND PRIX DE FRANCE, FP2

Other updates you may be interested in ›