初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

レプソル・ホンダは1・3列目からのスタート

レプソル・ホンダは1・3列目からのスタート

ペドロサが1発のタイムで1列目に進出したが、ドビツィオーソはタイムを伸ばせなかった。

レプソル・ホンダのダニ・ペドロサとアンドレア・ドビツィオーソは、公式予選で3番手と7番手だった。

最後のコースインで1分34秒台を1度突破して、1列目に進出したペドロサは、「セッション最後にグッドなラップをすることができた。ここではラップタイムが接近しているから、これは重要だ」と、振り返った。

「レースでは、あとコンマ数秒詰めなければいけない。リズムもアップしないと。レースは長いから、集中力を維持して、ミスを犯さないことが根本的だ。」

ペドロサ、ニッキー・ヘイデン、ランディ・ド・プニエに並ぶ1分34秒台のリズムを掴んだドビツィオーソは、「3列目からのスタートに喜べない」と、悔やんだ。

「グッドなスタートを切り、トップグループに位置することが重要。リズムは悪くないけど、もう少し良くすることが必要だ。僕たちは改善するアイデアがあり、明日のレースで自分のベストを尽くす準備がある。」

ペドロサは1列目から、ドビツィオーソは3列目から、明日の決勝レースを迎える。

Tags:
MotoGP, 2010, MONSTER ENERGY GRAND PRIX DE FRANCE, Dani Pedrosa, Andrea Dovizioso, Repsol Honda Team

Other updates you may be interested in ›