初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ドゥカティ・マールボロの両雄が2列目に並ぶ

ドゥカティ・マールボロの両雄が2列目に並ぶ

未勝利の舞台に挑むドゥカティの両雄が、2列目に並んだ。

ドゥカティ・マールボロのケーシー・ストーナーとニッキー・ヘイデンは、公式予選で4番手と5番手に入った。

バレンティーノ・ロッシとホルヘ・ロレンソに匹敵する1分34秒台のリズムを刻んだストーナーは、「ソフトタイヤのポテンシャルを引き出すために、やるべき仕事がまだある」と、課題を上げた。

「レースリズムより速く走れなかった。1列目からスタートできないから、嬉しくないけど、グッドなリズムだ。ヘレスと比べれば、戦闘力があるから、明日に自信がある。」

昨年の同グランプリでは、1分37秒台のリズムで、13番グリッドからスタートしていたヘイデンは、1分35秒台のリズムを掴むと、最後のコースインで1分34秒台を突破した。

「2列目はポジティブなリザルトだ。正直、レースリズムはそのレベルに達してないから、グッドなポジションからスタートできることは大きなチャンスとなる。ウォームアップで幾つか試すことを考えないと。」

ストーナーとヘイデンは、ドゥカティ未勝利のルマンに2列目から挑戦する。

Tags:
MotoGP, 2010, MONSTER ENERGY GRAND PRIX DE FRANCE, Casey Stoner, Nicky Hayden, Ducati Team

Other updates you may be interested in ›