初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

決勝レース:T.エリアス、2連勝でポイントリーダーに浮上

決勝レース:T.エリアス、2連勝でポイントリーダーに浮上

ライバルたちが転倒した中、エリアスが2連勝を飾った。

第3戦フランスGPの決勝レースは23日、ルマンで行われ、トニ・エリアスが優勝。2連勝を飾った。

気温31度。路面温度46度のドライコンディションの中、7番グリッドのエリアスは、スタートでトップに飛び出すと、ライバルたちが次々に戦列を離れて行く中で、安定したパフォーマンスでレースをリード。前戦に続き、2連勝を飾った。

シューターに乗り換えたフリアン・シモンは、9番グリッドから1.336秒差の2位。シモーネ・コルシがアンドレア・イアンノーネとの3位争いに競り勝ち、表彰台を獲得した。

5位争いは、ガボール・タルマクシが制し、セルジオ・ガデア、ラタパー・ヴィライロー、フォンシ・ニエトが続くと、6人の9位争いをステファン・ブラドルが競り勝ち、ロベルト・ロルフォがトップ10入りした。

3番グリッドのアレックス・デボンは、ジャンプスタートにより、5ラップ目にライドスルーのペナルティを受け、優勝争いから脱落。

2番グリッドの高橋裕紀は、4番手走行中の5ラップ目に転倒。ポールポジションのケニー・ノエスは、3番手走行中の5ラップ目に、4番グリッドのジュール・クルーセルは、トップに飛び出した7ラップ目に転倒した。

15番グリッドの富沢祥也は、6ラップ目に目の前で転倒したラファエレ・デ・ロサのマシンに接触して、コースアウトを強いられた後、8ラップ目にはマティア・パシーニと接触転倒を喫した。

チャンピオンシップは、エリアスがポイントリーダーに浮上。富沢に18ポイント差のアドバンテージをつけた。

Tags:
Moto2, 2010, MONSTER ENERGY GRAND PRIX DE FRANCE, RAC

Other updates you may be interested in ›