初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

M.メランドリ:「ラストチャンスなんだ」

M.メランドリ:「ラストチャンスなんだ」

オーリンズからショーワに変更して、今季最高位を獲得した。

サンカルロ・ホンダ・グレシーニのマルコ・メランドリは、第3戦フランスGPの決勝レースで11番グリッドから6位。ランク7位に浮上した。

古巣に復帰して、13位、8位の成績を上げた後、フラッグ・トゥ・フラッグとなった昨年のレースで表彰台を獲得した舞台に戻って来ると、ヘレステストで試したショーワのサスペンションを投入。スタートで5つポジションを上げ、今季最高位のリザルトを獲得した。

「今年は僕のラストチャンス。ミスは許されないから、このテーマをハッキリさせたかった」と、サスペンションメーカーの変更を説明。

「オーリンズは理解してくれたと思う。僕は必要なことを追及するために働くつもりだ。今週中にミーティングを持ち、みんなにとってグッドな解決策を見つける。」

「オーリンズは問題を解決するために、僕をサポートしてくれたけど、ホンダ&ショーワのパッケージで走るのと同じではない。週末の感触は良かったけど、オーリンズは解決に近づいているから、将来、彼らのサスペンションで走ることになるかもしれない。」

ホームレースとなる次戦イタリアGPについて、「世界で最も美しいトラックの1つだ。ルマンのような天候で、表彰台争いができれば最高だ。簡単ではないけど、トライしよう。」

サスペンションの変更を決断したメランドリは、2週間後、昨年15番グリッドから11位だったイタリアGPに挑戦する。

Tags:
MotoGP, 2010, MONSTER ENERGY GRAND PRIX DE FRANCE, Marco Melandri, San Carlo Honda Gresini

Other updates you may be interested in ›