初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

H.バルベラ:「フロントの自信を掴んだ」

H.バルベラ:「フロントの自信を掴んだ」

ヘレスで見つけたセッティングが機能して、新人勢4人を含むバトルに競り勝た。

パヒナス・アマリーリャス・アスパルのエクトル・バルベラは、第3戦フランスGPの決勝レースで、15番グリッドから8位。新人勢最高位を獲得した。

ヘレステストでは最後尾だったが、セッティングに大きな前進を果たすと、序盤から5人による8位争いを展開。ラスト2ラップにグループのトップに立って、逃げ切った。

「すごく嬉しい。上手く機能するセッティングを見つけることができたから、ヘレステストが重要だったと考える。週末少し方向性に迷うことがあったけど、チームはコンスタントなバイクを仕上げてくれた」と、満面の笑みを浮かべた。

「後ろから2番目のスタートで、1人しか抜けないだろうと考えたから、頭の中は楽しむことしかなかったけど、まだレースを楽しめていない。少しずつ自信を掴み、速く走り始めたときに、青山と接触して、ポジションを落としてしまった。そこから巻き返して、8位フィニッシュ。フロントの自信を掴んだから満足。グループから離されないという目標を達成したから、すごく嬉しい。」

ランク10位に浮上したバルベラは、2週間後、ドゥカティのホームグランプリに挑戦する。

Tags:
MotoGP, 2010, MONSTER ENERGY GRAND PRIX DE FRANCE, Hector Barbera, Paginas Amarillas Aspar

Other updates you may be interested in ›