初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

青山博一:「次につながるレースができました」

青山博一:「次につながるレースができました」

攻めの走りで、3戦連続の完走でランク11位に浮上した。

インターウェッテン・ホンダの青山博一は、第3戦フランスGPの決勝レースで、14番グリッドから11位。グループ内で積極的な攻めのレースを展開した。

2戦の反省を活かし、序盤から攻めのレースを目指したが、サイティングラップでフロントタイヤのフィーリングが得られず、スターティンググリッド上でタイヤ交換を決断。

「最初の2、3周は上手くペースを掴めませんでしたが、中盤から自分のペースで走り、追い上げて行き、前のグループに追いつきました。前に行くチャンスを狙っていたのですが、その時にプッシュし過ぎて、フロントが滑り、コースアウトしてしまいましたが、ヘレスのレースと比較すれば、しっかりとレースができたので、良かったと思います」と、8位争いのバトルとなった3戦目を振り返った。

「金曜のフィーリングを考えれば、今日のようなレースができるとは思っていなかったです。決して良かったとは言えませんが、思っていた以上のレースができ、次につながるレースとなりました。」

ランク13位から11位に浮上した青山は、来週末、高速コースのムジェロに挑戦する。

Tags:
MotoGP, 2010, MONSTER ENERGY GRAND PRIX DE FRANCE, Hiroshi Aoyama, Interwetten Honda MotoGP

Other updates you may be interested in ›