初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

M.マルケス、強さを証明

M.マルケス、強さを証明

接戦の中で、怪我に強く、バトルにも負けないことを証明した。

レッドブル・アジョ・モータースポーツのマルク・マルケスは、第3戦フランスGPの決勝レースで、4番グリッドから3位。今季2度目の表彰台を獲得した。

前戦で右肩を脱臼した後、リハビリに専念。開幕から3戦連続のポールポジションを逃したが、4人による激しい3位争いに競り勝った。

「タフなレースだった。最終ラップは、ブラドリー・スミスとナーバスで楽しいバトルとなり、最終的に表彰台を獲得できて、気分がいい。ニコラス・テロールとポル・エスパルガロに逃げられてしまったけど、肩が完璧でないことを考えれば、上々のリザルトだ」と、自ら合格点をつけた。

「レース終盤は、肩の力がなくなってしまい、厳しかったけど、何よりもポイントを稼ぐことが大切。チャンピオンシップのポイント差が離されてしまったから、ムジェロでは、もっと上を目指さないと。毎戦上位を維持するために、トライしよう。重要なのは安定性だ。」

ランク5位に浮上したマルケスは、昨年5番グリッドから5位に入ったイタリアGPに挑戦する。

Tags:
125cc, 2010, MONSTER ENERGY GRAND PRIX DE FRANCE, Marc Marquez, Red Bull Ajo Motorsport

Other updates you may be interested in ›