初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

B.スミス、昨年の走りが蘇ってきた

B.スミス、昨年の走りが蘇ってきた

プレシーズンから上位陣に離されてきたが、ようやく昨年の走りが戻ってきた。

バンカハ・アスパルのブラドリー・スミスは、第3戦フランスGPの決勝レースで、5番グリッドから5位。昨年のパフォーマンスを取り戻してきた。

最終ラップまで、4人により3位争いを繰り広げ、ランク4位から6位に後退したが、トップから5秒差のパフォーマンスに自信を掴んだ。

「アプリリアのパフォーマンスがすごく良かった。フィーリングは抜群だったし、ずっとコントロールできた。子供のようにポジション争いを楽しめた。グループをリードして、ナイスなバトルの後で、5位に後退したのは残念。レースリズムを掴むのに苦労したけど、必要な時に、アグレッシブに、ストロングに走れるようになった。」

本来の走りが蘇ってきたスミスは、来週末、昨年ポール・トゥ・ウインを決めたイタリアGPに挑戦する。

Tags:
125cc, 2010, MONSTER ENERGY GRAND PRIX DE FRANCE, Nicolas Terol, Bradley Smith, Bancaja Aspar Team

Other updates you may be interested in ›