初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

D.ブリビオ:「バレンティーノはストロングに戻ってきます」

D.ブリビオ:「バレンティーノはストロングに戻ってきます」

イギリスGPとTTアッセンに、ロッシの代役を起用しない方向であることを認めた。

フィアット・ヤマハのバレンティーノ・ロッシ体制を指揮するチームマネージャーのダビデ・ブリビオは、フィレンツェ市内の整形外科センターを訪れ、ロッシと共に第4戦イタリアGPの決勝レースをテレビ観戦した。

お見舞を終え、ムジェロに戻ってきたイタリア人マネージャーは、「ストレンジな感じです。我々は走らず、バレとテレビでレースを観るのは、ストレンジな感じでした。彼の意志は高く、1日も早い復帰に向けて、ワードワークに取り組むでしょう。優先事項は、100%に戻すこと。非常に強くなって戻って来ると信じています」と、負傷から復帰することを強調。

「これから、普通ではない幾つかのテーマに立ち向かい、そして、最終的な決断を下します。これからの2戦には、誰も彼のバイクに乗らないでしょう。レギュレーションがそれを許しています。その後、バレンティーノが時間を必要とするならば、代役を見つけなければいけません。」

「このようなことを話すのは本当にストレンジなことですが、みんなにとって最善の解決策を見つけなければいけません。」

Tags:
MotoGP, 2010, GRAN PREMIO D'ITALIA TIM, Valentino Rossi, Fiat Yamaha Team

Other updates you may be interested in ›