初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

M.メランドリ:「ずっと黙って耐えてきた」

M.メランドリ:「ずっと黙って耐えてきた」

セッションでの不振を晴らし、2戦連続してプライベート勢のトップに立った。

サンカルロ・ホンダ・グレシーニのマルコ・メランドリは、第4戦イタリアGPの決勝レースで、14番グリッドから5位。地元レースで今季最高位を獲得した。

前戦、プライベート勢のトップでフィニッシュした勢いで、地元グランプリを迎えたが、フリー走行1からリズムが上がらず、厳しい展開となったが、レースでは4位争いを演じた。

「フランスの時よりも戦った。今朝のウォームアップを終え、シャープであることを確認。レースの展開にハッピーだ」と、振り返った。

「ストーナー、ド・プニエとバトルができるとは思っていなかった。彼の方が僕よりもハイペースがあると考えていたけど、僕たちはグレートな仕事をして、ファンタスティックなスタートを切り、ヘイデンの後ろうで少しタイムロスしてしまったけど、ペースはグッドだった。」

「チームに感謝したい。週末はずっと黙って耐えてきた。このリザルトは将来に向けて、レースでの可能性は決して失わないことを証明する。」

フロントサスペンションを変更後、2戦連続して好結果を獲得したメランドリは、2週間後、第5戦イギリスGPに挑戦する。

Tags:
MotoGP, 2010, GRAN PREMIO D'ITALIA TIM, Marco Melandri, San Carlo Honda Gresini

Other updates you may be interested in ›