初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

第5戦イギリスGP‐MotoGPクラスプレビュー

第5戦イギリスGP‐MotoGPクラスプレビュー

シルバーストンが、高速コースとしてリニューアルされ、世界舞台に復帰。ヤングライダーたちが、王者ロッシ不在のチャンピオンシップをリードする。

第5戦イギリスGPは今週末、シルバーストンで開催。ホルヘ・ロレンソがポイントリーダーとして登場する。

王者バレンティーノ・ロッシは、負傷により、グランプリをキャンセル。ブルノで開催される8月15日の第10戦チェコGPからの復帰を目指し、治療に専念することから、フィアット・ヤマハは、第7戦カタルーニャGPからの代役を起用する方針で、今グランプリは、ロレンソの1人体制で臨む。

開幕から優勝2回、2位2回の成績により、チャンピオンシップをリードするロレンソは、タイトル争いの最大のライバルが不在となったことから、タイトル争いは、ダニ・ペドロサとの一騎打ちとなることを予想した。

レプソル・ホンダの両雄、ペドロサとアンドレア・ドビツィオーソは、ムジェロでRC212Vの戦闘力がアップしているところを証明。今季初優勝だけでなく、2人が揃って表彰台を獲得した。

ドゥカティ・マールボロは、開幕から4戦連続の4位。今季初転倒を喫したニッキー・ヘイデンとフロントフォークを交換して、今季最高位(4位)を獲得したケーシー・ストーナーが、高速コースで初の表彰台を狙う。

厳しいレースが続くリズラ・スズキは、ムジェロで、ロリス・カピロッシとアルバロ・バウティスタが、今季初めて揃ってポイントを奪取。弾みをつけて、チームのホームグランプリに挑戦する。

ルーキーたちにとって、初コースでの開催は、現時点の実力を測る絶好の機会。特に、データ不足というハンディキャップを背負わない青山博一は、初のシングルフィニッシュを狙う。

第5戦イギリスGPは、18日に開幕。決勝レースは、20日の13時00分、日本時間の22時00分にスタートする。

Tags:
MotoGP, 2010, AIRASIA BRITISH GRAND PRIX

Other updates you may be interested in ›