初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

M.カリオ、肩の負傷から完治

M.カリオ、肩の負傷から完治

肩の負傷からようやく完治して、最初のセッションからプッシュすることを決意した。

プラマック・レーシングのミカ・カリオは、第5戦イギリスGPを前に、肩の負傷から回復したことを認めた。

第3戦フランスGPのフリー走行2で転倒を喫した際に、左肩を強打。コンディション不良の状態のまま、最高峰通算20戦目となった第4戦イタリアGPを迎えたが、決勝レースで転倒リタイヤを喫していた。

負傷から約4週間後となる今週末の第5戦イギリスGPを前に、「日曜のレースが待ちきれない。肩は大きな問題をもたらさないだろう。アクシデントの前のリズムを少し取り戻した」と、説明。笑顔が戻った。

「肩の問題がないから、最初のセッションからグッドなフィーリングが持ちたい。これがグッドなスターティンググリッドの確保につながり、グッドなレースポジションを獲得したい。」

Tags:
MotoGP, 2010, AIRASIA BRITISH GRAND PRIX, Mika Kallio, Pramac Racing Team

Other updates you may be interested in ›