初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

A.ドビツィオーソ、コース学習を優先

A.ドビツィオーソ、コース学習を優先

HRCが準備したニューシャーシを投入することを控え、コース学習に専念して、3番手に進出した。

レプソル・ホンダのアンドレア・ドビツィオーソは、第5戦イギリスGPのフリー走行1で、3番時計を記録。好発進した。

昨年ドニントンパークで開催された同グランプリで最高峰クラスの初優勝を飾ったランク4位のイタリア人ライダーは、ステップ・バイ・ステップでタイムを伸ばした。

「シルバーストンの第一印象はすごく良かった。スピーディーで、テクニカルなコース。走っていてすごく楽しかった。複数の路面だけど、大きな問題ではない。一番難しいのはバンプーだ。あまりにも多く、バイクをコントロールするのが難しいけど、最初のセッションから上手くコースを理解できたから嬉しい」と、初日の感想を語った。

「バイクのグッドなフィーリングがある。グッドなベースからスタートしたと思うけど、まだ改善の余地がある。初めてのサーキットを学習することが重要だったから、準備していた新しいシャーシを試さなかった。明日と日曜はドライで走りたい。グッドな週末にまとめることができると思う。」

Tags:
MotoGP, 2010, AIRASIA BRITISH GRAND PRIX, Andrea Dovizioso, Repsol Honda Team

Other updates you may be interested in ›