初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

決勝レース:M.マルケス、2連勝

決勝レース:M.マルケス、2連勝

マルケスとエスパルガロがエキサイティングな優勝バトルを展開した。

第5戦イギリスGPの決勝レースは20日、シルバーストンで行われ、マルク・マルケスが優勝。2連勝を飾った。

気温20度。路面温度38度のドライコンディションの中、フリー走行1からセッションをリードしてきたポールポジションのマルケスと3番グリッドのポル・エスパルガロが、序盤から優勝争いを展開。マルケスが、史上最年少2番目となる2連勝を達成。スペイン人ライダーの連勝記録を15勝に伸ばした。

3人による3位争いは、2番グリッドのブラドリー・スミスが制し、今季初表彰台を獲得。開幕から続いていたスペイン勢の表彰台独占をストップすれば、ポイントリーダーのニコラス・テロールは4位。今季初めて表彰台を逃した。

7番グリッドの小山知良は、今季最高位タイの5位フィニッシュ。

サンドロ・コルテセは4人による6位争いに競り勝ち、ランディ・クルメンナッハ、ヨハン・ザルコ、エステベ・ラバット、ダニー・ウェッブがトップ10入り。最終ラップに、3位に浮上した直後に転倒したエフレン・バスケスは、11位でゴールした。

チャンピオンシップは、4戦連続の表彰台を獲得したエスパルガロがポイントリーダーに浮上。テロールに1ポイント差のアドバンテージをつければ、マルケスは17ポイント差に接近した。

Tags:
125cc, 2010, AIRASIA BRITISH GRAND PRIX, RAC

Other updates you may be interested in ›