初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

B.スピース:「世界で3番目だ」

B.スピース:「世界で3番目だ」

イコールコンディションのシルバーストンで、初の表彰台を獲得。ルーキー・オブ・ザ・イヤーの首位に飛び出した。

モンスター・ヤマハ・テック3のベン・スピースは、第5戦イギリスGPの決勝レースで、7番グリッドから3位。初の表彰台を獲得した。

コース未体験のギャップがないシルバーストンに臨んだスーパーバイク世界選手権王者は、フリー走行1で5番手に進出。フリー走行2で転倒を喫した際に、第3戦フランスGP(フリー走行2)で痛めた左足と左足首を再び強打したが、新人勢の最高位となる2戦連続の7番グリッドを獲得。

決勝レースでは、最終ラップにニッキー・ヘイデンを抜き、デビュー5戦目で表彰台を獲得した。

「こんなに早く表彰台を獲得できるとは思ってもいなかった。それも、ベストな日ではなかった昨日の後だけに。まともなスタートが切れたけど、ダニとシモンセリに抜かれた後は、グループに維持すること、表彰台争いをすることに専念。グループについて行けるリズムがあることに気づき、リアタイヤを温存することに注意を払った。全てが上手く行った」と、レースを振り返った。

「このリザルトを再現することは難しいけど、全力を尽くす。少なくても、今日は世界で3番目のベストライダーだと言うことができる。いい気分だ。」

ルーキー勢最高位となるランク7位に浮上したスピースは、昨年初参戦したスーパーバイク世界選手権でポールポジションからレース1で優勝したTTアッセンに挑戦する。

Tags:
MotoGP, 2010, AIRASIA BRITISH GRAND PRIX, Ben Spies, Monster Yamaha Tech 3

Other updates you may be interested in ›