初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

レプソル・ホンダ:5&6番手スタート

レプソル・ホンダ:5&6番手スタート

ドビツィオーソとペドロサは、明日の巻き返しに自信を見せた。

レプソル・ホンダのアンドレア・ドビツィオーソとダニ・ペドロサは、第6戦TTアッセンのフリー走行1で、5番手と6番手だった。

前戦の2位によりランク2位に浮上したドビツィオーソは、1分35秒台後半から36秒台前半のリズムを刻み、ホンダ勢のトップに立った。

「ポジティブな週末のスタートを切った。もちろん、幾つか改善することが必要だけど、明日がある。コーナーの進入で問題があり、解決しなければいけない。これは昨年も問題だった。明日には本当にリズムを確認できると思う。」

優勝したムジェロの再現を目指すランク3位のペドロサは、最終ラップに1分35秒台に進出。

「サスペンションのセッティングを間違えたことを考慮すれば、6番時計は悪くない。セッティングが軟らか過ぎて、特にT1でタイムロスしてしまったから、タイムは悪い。週末のベストなスタートではないけど、状況を良くするためのセッションが残っている。」

「シルバーストンのことを忘れるために、グッドなリザルトが必要だ。昨年は転んでしまったから、後味良く、ここを後にしたい。」

Tags:
MotoGP, 2010, TIM TT ASSEN, Dani Pedrosa, Andrea Dovizioso, Repsol Honda Team

Other updates you may be interested in ›