初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

フリー走行1:A.イアンノーネ、ムジェロを再現する快走

フリー走行1:A.イアンノーネ、ムジェロを再現する快走

富沢、イアンノーネ、エリアス、クルーセルがセッションをリードするリズムを刻んだ。

第6戦TTアッセンのフリー走行1は24日、TTアッセンで行われ、アンドレア・イアンノーネがトップタイムをマークした。

気温26度。路面温度38度のドライコンディションの中、第4戦イタリアGPを制したイアンノーネは、セッション序盤からタイムボードのトップに位置。1分40秒台のリズムを刻んだ後、1分39秒573の1番時計を記録。

ポイントリーダーのトニ・エリアスは、0.222秒差の2番手。イアンノーネに匹敵するリズムを刻めば、ラタパーク・ヴィライローは、1分40秒台を2度記録して、3番手に進出。

富沢祥也は、1分40秒台を最多の9回記録。0.645秒差の4番手に入り、前戦勝者のジュール・クルーセル、前戦ポールのクラウディオ・コンティ、アレックス・デボン、カレル・アブラハム、セルジオ・ガデアがトップ10入り。

高橋裕紀は、1分41秒台を1度記録して、2.100秒差の32番手だった。

Tags:
Moto2, 2010, TIM TT ASSEN, FP1

Other updates you may be interested in ›