初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

フリー走行1:J.ロレンソが1番時計

フリー走行1:J.ロレンソが1番時計

ロレンソとストーナーがセッションをリード。青山の代役秋吉は、アッセンを初走行した。

第6戦TTアッセンのフリー走行1は24日、TTアッセンで行われ、ホルヘ・ロレンソがトップタイムをマークした。

気温27度。路面温度44度のドライコンディションの中、前戦今季初のポール・トゥ・ウインを決めたロレンソは、1分35秒台を最多の11ラップを刻み、最終28ラップ目に1分35秒169の1番時計を記録。

2年前の勝者ケーシー・ストーナーは、7ラップ目に1分36秒台を突破すると、1分35秒台を8ラップ記録。0.011秒差の2番手に位置した。

4年前の勝者ニッキー・ヘイデンは、0.517秒差の3番手に進出。コーリン・エドワーズ、アンドレア・ドビツィオーソ、ダニ・ペドロサ、アレックス・エスパルガロ、ベン・スピースが続き、マルコ・シモンセリは、0.833秒差の9番手。マルコ・メランドリまでがトップ10入り。

青山博一の負傷代役を務める秋吉耕佑は、18ラップを走行。6.163秒差の16番手だった。

Tags:
MotoGP, 2010, TIM TT ASSEN, FP1

Other updates you may be interested in ›