初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

公式予選:M.マルケス、2戦連続4度目のPP奪取

公式予選:M.マルケス、2戦連続4度目のPP奪取

2連勝でアッセンに乗り込んできたマルケスが、圧倒的な速さで、2戦連続のポールポジションを獲得した。

第6戦TTアッセンの公式予選は25日、TTアッセンで行われ、マルク・マルケスがトップタイムをマーク。ポールポジションを奪取した。

気温22度。路面温度35度のドライコンディションの中、フリー走行2を制した前戦勝者のマルケスは、3度目のコースインで1分42秒台を連発した後、最終ラップに1分42秒191の1番時計を記録。2戦4度目、キャリア通算6度目のトップグリッドを獲得。

前戦表彰台を獲得したブラドリー・スミスは、0.584秒差の2番手。フリー走行1を制したニコラス・テロールは、0.674秒差の3番手。フリー走行2で転倒を喫したポイントリーダーのポル・エスパルガロは、1.108秒差の4番手に入り、1列目を確保。

昨年ポールポジションを獲得したサンドロ・コルテセは5番手。地元出身のジャスパー・イウェマは自己最高位の6番手。エフレン・バスケス、エステベ・ラバット、アルベルト・モンカヨ、シモーネ・グロティスキがトップ10入り。

フリー走行2で10番手だった小山知良は、1分44秒台のリズムで周回。2.480秒差の14番手に入り、明日の決勝レースを4列目から迎える。

Tags:
125cc, 2010, TIM TT ASSEN, QP

Other updates you may be interested in ›