初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

A.ドビツィオーソ、僅少差でド・プニエを抑える

A.ドビツィオーソ、僅少差でド・プニエを抑える

4戦連続の表彰台を逃しただけでなく、ランク3位に後退した。

レプソル・ホンダのアンドレア・ドビツィオーソは、第6戦TTアッセンの決勝レースで、6番グリッドから5位。ランク3位に後退した。

3戦連続4度目の表彰台を獲得して、アッセン入り。セッションでリズムを掴んだが、レース終盤はランディ・ド・プニエとのバトルを展開。0.449秒差で抑え切った。

「このレースに大きな期待感があったから、少しがっかり。グッドなスタートで4番手に位置できたけど、上位陣と一緒に走るには必要な1分35秒を切るリズムで走れることができなかった。フロントの感触が100%ではなかったから、思うようにアグレッシブに走れなかった」と、4戦連続の表彰台を逃した原因を説明。

「だから、4位でフィニッシュしたかったけど、ランディとのバトルでタイムロスしてしまい、ベン・スピースに離されてしまった。ソフトタイヤで走ったダニとケーシーを見ると、僕たちのハードタイヤ選択は、もしかしたら理想的ではなかったかもしれない。僕たちはここから学ばなければいけない。」

最高峰クラスに進出してから、完走した全レースで公式予選の順位を上回るドビツィオーソは、昨年4番グリッドから4位だったカタルーニャGPに挑戦する。

Tags:
MotoGP, 2010, TIM TT ASSEN, Andrea Dovizioso, Repsol Honda Team

Other updates you may be interested in ›