初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

C.ストーナー、今季初の表彰台獲得

C.ストーナー、今季初の表彰台獲得

今季6戦目で初表彰台を獲得したが、右前腕に不安を抱えていることを認めた。

ドゥカティ・チームのケーシー・ストーナーは、第6戦TTアッセンの決勝レースで、3番グリッドから3位。今季初の表彰台を獲得した。

ムジェロでフロントフォークを旧型に戻し、シルバーストンで優勝争いが可能なリズムを掴むと、アッセンでは、今季4度目の1列目から3位フィニッシュ。

「みんながバイクのファンタスティックな仕事をした。この2週間、勝てるバイクに仕上げたけど、幾つかのミスを犯してしまった。今週末の展開には満足。もちろん、表彰台でフィニッシュしたことも」と、今季6戦目を振り返った。

「今季は2度ほど、あそこに登らなければいけなかったけど、表彰台を獲得でき、ランク2位に接近するためにポイントを加算したことを喜ばないといけないと思う。」

「これから連戦が続く。右前腕のコンディションを良くしないと。以前に一度も問題がなかった腕上がりの問題が少しある。連戦で、回復の時間がないから、これからのレースでどうなるか様子を見たい。」

「カタルーニャは過去にグッドなレースをしたトラック。今年はグリップに問題があり、カタルーニャはこの意味で僕たちに役立たないから、どうなるか見てみよう。具体的な期待はない。」

右前腕に不安を抱えるストーナーは、昨年体調を崩したカタルーニャGPに挑戦する。

Tags:
MotoGP, 2010, TIM TT ASSEN, Casey Stoner, Ducati Team

Other updates you may be interested in ›