初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

V.ロッシ:「目標はチェコGPの復帰だ」

V.ロッシ:「目標はチェコGPの復帰だ」

右脚を骨折したロッシは、近況を報告。サマーブレーク明けの復帰を目指し、ベッカムカプセルとして有名な高気圧酸素装置を使用している。

フィアット・ヤマハは26日、バレンティーノ・ロッシの近況について、プレスリリースを発表。サマーブレーク明けの第10戦チェコGPからの復帰を目指し、リハビリに取り組んでいることを説明した。

「アクシデントから3週間、退院してから2週間が経った。回復具合がすごく嬉しい。すごくいい感じで、ノーマルなバイクの生活に戻るまでは、待たなければいけないけど、セミノーマルな生活を始めているところ」と、2010年王者は説明。

「松葉杖を使って歩いている。数日前には足をつくことができた。正直、アクシデントから僅か数週間で、身体的にも、スピリッツ的にも、これほどいい感じを得られるとは思ってもいなかった。」

「リハビリは、高気圧酸素装置(酸素カプセル)とジムでのトレーニングで、習慣のように続いている。肩はまだ少し痛いけど、痛みを和らげるために、筋力トレーニングに取り組んでいる。もし、リハビリのプログラムに問題がなく、全てがこのように続けば、僕の目標は、ブルノで開催するチェコGPの復帰だ。」

「家からで始めた。友人たちは1分たりとも息をつかせてくれない。タヴッリアにこんなに長くいることに慣れていない!バイク、チーム、パドックが恋しい。この新たな感覚が、可能な限り早く回復するためのプッシュとなるだろう。」

「また話しをするけど、一番重要なのは1日でも早く君たちに会うことだ。」

「チャオ、バレンティーノ・ロッシ。」

Tags:
MotoGP, 2010, Valentino Rossi, Fiat Yamaha Team

Other updates you may be interested in ›