初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

J.ロレンソ、ホームレース前に孤児院を訪問

J.ロレンソ、ホームレース前に孤児院を訪問

孤児や家庭に問題がある子供たちを励ますために、レクレーションルームの設置に協力した。

ポイントリーダーのホルヘ・ロレンソは29日、バルセロナ市内の孤児院を訪問。約70人の子供たちとの交流を楽しんだ。

ロレンソのシンボルマークが入ったTシャツを着た子供たちに迎えられたスペイン人ライダーは、レクレーションルームの設置に協力。オープニングセレモニーに立ち会い、子どもたちと一緒にピンポンやスロットカーを通じて、楽しい時間を過ごした。

「アニマ財団(元気財団)から子供たちを訪問する提案を受け、僕は喜んで引き受けた。もし、数時間でも子供たちと一緒に過ごすことで、幸せになってくれるなら、何の苦にもならない」と、訪問の理由を説明。

「レクレーションルームには、僕の写真がいっぱい飾ってあって、心のこもった歓迎を受けた。孤児や家族に問題のある子供たちだけど、幸運にもみんなここで幸せに暮らしている。普通の子供で、彼らのアイドルの1人が来て、喜んでくれた。」

Tags:
MotoGP, 2010, GRAN PREMI APEROL DE CATALUNYA, Jorge Lorenzo, Fiat Yamaha Team

Other updates you may be interested in ›