Tickets purchase
VideoPass purchase

JiR、パシーニ解雇&手島雄介抜擢

JiR、パシーニ解雇&手島雄介抜擢

全日本王者の手島が、解雇したパシーニの代役として起用する。

JiRは1日、マティ・パシーニに代わり、第7戦カタルーニャGPに手島雄介を起用することを発表した。

2年ぶりにチャンピオンシップに復帰したイタリアンチームは、250ccクラスでランク5位に進出したパシーニを起用していたが、前戦を最後に協力関係に終止符を打った。

チームマネージャーのルカ・モンティロンは、「詳細は説明しませんが、私には継続すべきスポンサーへの関連義務があり、チームのメンバーは私を継続して支援しなければいけませんが、注意を促す状況の後、マティアとの契約関係を打ち切りました」と、説明。

「リザルトはスポンサーへの対応に影響しましたが、正当的な理由ではありません。一番の問題は、彼の性格であり、リザルトの影響は最小限でした。」

解雇したパシーニの代役には、2009年全日本ST600王者を指名。TSRが開発したMoto2マシン、TSR6のテストを担当した経験がある。

「大きな期待感はありません。実際には、来週モーラーランド・アラゴンで行われるテストで、シャーシ開発を手伝うために来ました。」

「レギュレーションでは、2レースに代役を起用しないことができます。つまり、ブルノまで時間があると言うことですが、理想はヤングライダーをセカンドカーに乗せることで、イタリア人でも、そうでなくても構いません。現状はこのレースの様子を見ます。スペイン選手権のライダーを起用するオプションを検討していますが、時間があります。」

Tags:
Moto2, 2010, GRAN PREMI APEROL DE CATALUNYA, Mattia Pasini, JIR Moto2

Other updates you may be interested in ›