初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

M.マルケス、史上最年少記録を樹立

M.マルケス、史上最年少記録を樹立

ホームレースで史上最多の4連勝を達成。師匠アルサモーラの優勝数に並んだ。

レッドブル・アジョ・モータースポーツのマルク・マルケスは、第7戦カタルーニャGPの決勝レースで、ポールポジションから優勝。ポイントリーダーに飛び出した。

通算33戦目となったムジェロで、史上8番目の最年少優勝を記録(17歳と109日)した後、3連戦の初戦となったシルバーストンで、史上2番目の最年少2連勝(17歳と123日)、6日後のTTアッセンでは、史上2番目の最年少3連勝を達成(17歳と129日)した。

そして、迎えたホームレースのカタルーニャでは、公式予選で、1997年にバレンティーノ・ロッシが樹立した史上最年少となる3戦連続ポールポジション(18歳と154日)を更新。

決勝レースで、ロッシが樹立した史上最年少4連勝(18歳と154日)の記録も塗り替えた。

「外から見ると、もしかしたら、簡単なレースだったように思えるかもしれないけど、限界だった。週末はずっとトップに立った。これは、チームワークとバイクの自信を表す。ミスを犯さなかったから、ほぼ完璧なレースだった」と、振り返った。

「後ろからプレッシャーがあり、ハイリズムをキープしなければいけなかった。とにかく、僕たちは地に足をつけ、ドイツでも、これまで通りの仕事を続け、同じメンタリティで臨まなければいけない。」

次の目標は、師匠エミリオ・アルサモーラの通算4勝を上回り、ロッシの史上最年少5連勝と6連勝に挑戦。

もし、今季初タイトルを獲得すれば、ダニ・ペドロサが記録した史上2番目の最年少王者(18歳と13日)を上回り、ロリス・カピロッシの史上最年少王者(17歳と165日)に次ぐ快挙となる。

史上最年少優勝: S.リーディング‐15歳と170日
史上最年少2連勝: M.メランドリ‐17歳と15日
史上最年少3連勝: M.メランドリ‐17歳と29日
史上最年少4連勝: M.マルケス‐17歳と138日
史上最年少5連勝: V.ロッシ‐18歳と168日
史上最年少6連勝: V.ロッシ‐18歳と182日

Tags:
125cc, 2010, GRAN PREMI APEROL DE CATALUNYA, Marc Marquez, Red Bull Ajo Motorsport

Other updates you may be interested in ›