初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

V.ロッシ、負傷後地元ミサノで初走行

V.ロッシ、負傷後地元ミサノで初走行

負傷から僅か32日後、現状の回復具合を確認する目的で、地元ミサノでテストを行う。

フィアット・ヤマハは7日、バレンティーノ・ロッシが、今日の午後、ミサノでテストを行うことを発表した。

第4戦イタリアGPのフリー走行2で転倒した際に右脚脛骨を開放骨折してから、2度の手術を受けた後、出身地ウルビーノに戻り、高気圧酸素装置、ジム、アドリア海の海岸でリハビリに取り組み、順調に回復していることから、現状の回復具合を確認し、次のリハビリプログラムを設定するために、テストを実施することとなった。

使用するバイクは、ヤマハ・ワールドスーパーバイク・チームが所有するR1・WSB。

Tags:
MotoGP, 2010, Valentino Rossi, Fiat Yamaha Team

Other updates you may be interested in ›